+63-(0)-2801-3417

(日本語)受付時間
[現地時間] 9:00~18:00

駐在生活情報

2016年10月31日 基本情報

フィリピンの交通情報について

ハイウェイ

要点

1.フィリピン(マニラ)の交通事情
2.交通情報

1.フィリピン(マニラ)の交通事情

現在マニラ中心部では慢性的な交通渋滞が発生しています。ジプニーやバスがどこでも停車をしたり、一方通行の道が多く運転マナーが悪い事も理由として挙げられます。

2.交通情報

電車

(1)LRT(高架鉄道)Baclaran 駅(パサイ市)からRoosevelt駅(ケソン市)までを南北に
繋いでいます。
(2)MRT(首都鉄道)
マカティやオルティガスなどの主要ビジネス街を繋いでいます。

タクシー

(1)クーポンタクシー
事前に行き先ごとに運賃が決められているチケットの料金を支払うシステムになります。主に空港から利用できます。
(2)イエロータクシー
黄色い車体でレギュラータクシーと比べるとグレードが高く、料金も高い。
(3)レギュラタクシー
初乗り40ペソと安く、地元の人が最も良く使うタクシーとなっています。

バス

マニラのバスはメトロマニラ内を走る短距離バスとメトロマニラと郊外を結ぶ長距離バスがあります。フィリピン全土に路線が網羅されている為、地元の人々に重宝されています。エアコンの有無によってバスの乗車料金が異なるので注意しましょう。

ジプニー

米国占領時代に使われていたジープを改良し、現在も尚公共交通機関として使われている。停留所などはなく、どこでも乗り降り自由の為、便利だが基本的に地元の人が主に利用しています。

一覧ページに戻る

お気軽にお問い合わせください。

+63-(0)-2801-3417

(日本語)受付時間[現地時間] 9:00~18:00

Leopalace21フィリピンでは日本人のお客様を中心にマニラで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながらフィリピン人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。