+63-(0)-2801-3417

(日本語)受付時間
[現地時間] 9:00~18:00

駐在生活情報

2016年11月01日 日常生活

フィリピンの服装について

衣服をたたむビジネスマン

要点

1.フィリピンの服装について
2.フィリピンの服装事情

1.フィリピンの服装について

フィリピンは熱帯性気候で年間を通じて暖かく、年平均気温は約27度となります。雨季と乾季で季節が分かれていますが、地域によってばらつきがあります。

服装については、年間を通じて日本の夏服で大丈夫です。ただし、機内、夜行バスの車内、ホテル、デパートなどでは冷房が強く効いていることがあることがある為、上に羽織るものがあると良いでしょう。日差し対策として、サングラスや帽子を持参すると重宝します。

2.フィリピンの服装事情

フィリピン人は身なりに気を使います。その場にふさわしい服装が分からない限りは、控えめな服装を心がけるようにしましょう。ビジネスの場での服装の基本は、男性の場合はスーツ、女性の場合は長袖のブラウスに暗い色のスーツや長めのスカートです。現地の男性の多くはバロンタガログという刺繍の入ったシャツを正装として着用します。半袖より長袖のほうが寄りフォーマルなものとなっており、式典等の場にも着用することが可能です。

一覧ページに戻る

お気軽にお問い合わせください。

+63-(0)-2801-3417

(日本語)受付時間[現地時間] 9:00~18:00

Leopalace21フィリピンでは日本人のお客様を中心にマニラで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながらフィリピン人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。