+63-(0)-2801-3417

(日本語)受付時間
[現地時間] 9:00~18:00

駐在生活情報

2017年09月30日 日常生活

フィリピンの郵便事情

要点

1. フィリピンの郵便サービスの概要

2. 郵便物を出す際の注意点

3. 日本から届いた荷物を受け取る際の注意点

1. フィリピンの郵便サービスの概要

フィリピンでは郵便サービスのインフラがしっかりと整っておらず、日本のようなスムーズさはまず期待できないと考えて良いです。フィリピンで書類や荷物を郵送する際には大きく分けて3つの方法があります。

① 郵便局によるEMS(国際スピード郵便)サービス

フィリピンの郵便局はPHLPOST(フィルポスト)と呼ばれています。日本の郵便局からフィリピンへ荷物を送る場合、現地ではこのPHLPOSTが荷物を取り扱っています。

国内の簡単な書類の発送等であれば比較的スムーズですが、国際郵便の場合には「荷物到着までに時間がかかる」「荷物を郵便局まで取りに行かなければならない」「荷物を受け取る際に内容のはっきりしない支払いを要求される」など、使い勝手があまり良くないのが現状です。

郵送の目安 料金:25kgの小包ひとつで22,500円前後・日数:マニラに届くまでに2~4日程度

*ただし、マニラの郵便局に到着してから受取人に通知が届くまでに、追加で3~7日間程度かかる場合があります。また、マニラ以外の地域に送る場合、追加で1週間程度かかります。

② FedEXやDHLなど外資系の配達サービス

フィリピン・日本間で荷物を送る際には短い時間で最も確実に送ることができる方法です。早ければ1〜2日程度で荷物が届きます。サービス内容や料金は会社ごとに異なりますが、一般的に費用は高めに設定されています。

郵送の目安 料金:25kgのダンボール1箱で50,000円〜70,000円程度

③Door to Doorサービス

コンテナ船で日本からフィリピンへ荷物の配送を行うサービス。日本では送る荷物を送り主の住所でピックアップし、フィリピンでは届け先の住所まで送り届けてくれます。外資配達サービス等と比べると料金がかなり安く、近年人気を集めているサービスです。日本のネットショッピングサイトで購入した商品をフィリピンに郵送するサービスを行なっている会社も多く、利用方法も多様です。ただし、船便で送られるため、マニラ宛でも1~2週間程度時間が掛かる点がデメリットとして上げられます。

郵送の目安 料金:25kgのダンボール1箱で10,000円前後

2. 郵便物を出す際の注意点

フィリピンから日本へ郵便物を送る際は、前述のPHLPOSTか外資系配達サービスが利用可能です。Door to Doorサービスは日本からフィリピン片道のみのサービスとなります。

PHLPOSTのEMSを利用する場合は、フィリピンの郵便局、もしくはモール等にある荷物の収集代行を行なう店舗から荷物の発送を行うことが可能です。収集代行を行なっている店舗にはPHLPOSTのロゴが掲示されています。

外資系配送サービスでもモール内にサービスオフィスを構えている場合が多く、そちらから発送することが出ます。

日本からフィリピンに送る場合には、フィリピン国内に荷物が到着してから受取人の手元に届くまでに非常に時間がかかるのが現状ですが、フィリピンから日本に送る際は、最終的な配送を取り仕切るのが日本国内であるため、比較的スムーズなことが多いです。PHLPOSTのサービスを利用する場合には、荷物を紛失される可能性も0ではないため、高価な物の郵送は控え、自分で持ち込むことをおすすめします。

3. 日本から届いた荷物を受け取る際の注意点

外資郵便サービスやDoor to Doorのサービスを利用する場合には、自宅など郵送先の住所まで荷物を配送してくれるため、手続き等はストレス無く行うことが可能です。

郵便局で受け取りを行う場合には注意が必要です。フィリピンに荷物が到着すると、郵送先として指定された住所に「Notice Card (通知証)」が届き、その通知証と身分証明書を持って指定の郵便局に受け取りに行かなくてはなりません。受け取りは30日以内で、平日8:00~17:00の営業時間内に取りに行く必要があるので注意が必要です。

郵便局では受取人の本人確認と荷物の内容チェック、税金の支払いを行いますが、一般的には整理券をもらってから荷物を受け取るまでに1時間半〜2時間程度かかります。税金の支払いについては、2016年の10月からは10,000ペソ以下の価値の荷物であれば税金はかからないことになっていますが、稀に支払いを要求されることもあるので、念のためにフィリピン人の付き添いがあると安心です。

 

一覧ページに戻る

お気軽にお問い合わせください。

+63-(0)-2801-3417

(日本語)受付時間[現地時間] 9:00~18:00

Leopalace21フィリピンでは日本人のお客様を中心にマニラで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながらフィリピン人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。